映画感想、日々の雑記など書いてます。はじめましての方もコメントお待ちしていますっ。


by augleolabo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:映画( 84 )

今日でブログデビューから1週間です。駄文を読んでくださった方、スルーしていった方ともども訪室ありがとうございます(^-^) 

今日はビデオで「火山高」を見たのですがわたくし知っている韓国の俳優はウォン・ビン、チャンドンゴン、ペ・ヨンジュン、クォン・サンウぐらいでして・・・主役の名前を知らない・・・

目当てはクォン・サンウ。あまり出番ないよ、という情報持ってましたけどいいんです。一目見たいんです。好きなんです!!DVDは何度TUTAYAに通っても貸し出し中。(1本しかない)。もう待ちきれずビデオで見ました。いきなりマトリックスばりのCG。チョークも凶器ですね!居眠り厳禁!

お互いの攻撃がぶつかり合ってまるでドラゴンボール!(元気玉)廊下爆破!
先生、スパイダーマンのように糸を出したりして。教員試験に含まれるのは強さなのか?!ってくらい強い!(^-^;) 

クォン・サンウ気づいたら出なくなってました。牢獄からは出れたのでしょうか・・・(;-;)

ラスト校庭でのアクションは水しぶきが衝撃の強さを物語ってて壮絶でした。
しかし鉄橋みたいな橋組みしかないグランドって・・・まぁ、隅っこにサッカーのゴールがちらっと見えてても話には関係ないのでいらないでしょうね。

もしかしたら韓国映画は「火山高」で2本目かもしれません。デビューは「ブラザーフット」です。兄弟愛・感動・命の尊さ!!からいっきにくだけた感じの映画へ飛んでしまいました。軌道修正は必要でしょうか?
[PR]
by augleolabo | 2005-10-17 19:11 | 映画
雑誌「ロードショウ」の付録に、恋愛映画のベストなんとか(持ってるくせに記憶あいまい・・・頑張れ脳ミソ!)が載ってまして1位は「タイタニック」だそうです。
つい最近の気がしますがもう数年前(これもあいまい・・・)の作品なんですね。
ディカプリオが好きだった私はクリスマスイブに女同士で映画館に行きました。今のように座席も指定制ではなく早いもの順で劇場の外まで長い列ができてました。並んでる最中にトイレに行き戻ろうとして、「順番守ってください」と知らない人に怒られてた友達を思い出します。

あれからたくさんの映画が上映されてますがやはり「タイタニック」が1位なんですね。
・・・いえ、不満はないです。ディカプリオ好きですから。・・・でも・・・いえ、なんでもないです。
ディカプリオかっこよかったですね。若々しくって夢多き青年って感じで。それだけに沈んでいくディカプリオが涙を誘ったんでしょうね。ケート・ウィンスレットも綺麗でしたし。高嶺の花って空気出てて私はグィネス・パルトロウよりあってたと思います(最初グィネスにオファーがきて、断ったとグィネスがインタビューでゆってた)。

私はあまり恋愛映画が好きではないです。映画だけでなくマンガも恋愛ものは読みません。だって・・・現実にはおこらないんだもの!うらやましいじゃない!キー!って取り乱してしまうから・・・人の恋愛を温かく見守れるような度量の広い人間になったら「せかちゅー」やら「今会い」やら見てみます。

・・・そんな恋愛もの嫌いな私が見に行ったタイタニック・・・ええ、それだけディカプリオが好きだったんです。今は二重あご

*訂正:下の日記の品庄、キャプで私が惚れたのは庄司のほうでした。職場で「品川っていがぐりのほうやで?!」と指摘をうけました。
[PR]
by augleolabo | 2005-10-17 02:16 | 映画
久々にニコラス・ケイジものを見ました。スネーク・アイズ以来でしょうか。
謎解きしてお宝への探検旅行か!と(下調べなく勝手に)思ったら、意外に近場にあるんですね。お宝って。パイプは遠くにありましたけど。
謎解きはニコラスの独壇場でしたがなかなか面白いアイデアだったと思います。 

・・・しかしお宝近場ですね・・・(しつこい)

昔なんかの雑誌でニコラスケイジが「キスシーンの前はたまねぎを食べるんだ」(←競演した女優がニコラスを好きにならないように、みたいな理由だったと・・・たしか(汗)・・・と、いうインタビューを読んだことがあります。それ以来ニコラスのキスシーンを見るたび「たまねぎ臭いのか?」と気になってしまいます。今回のお相手はダイアン・クルーガー。またたまねぎ食べたのかな。でもそんなことしなくても好きにはならないような・・・

ショーン・ビーンかっこいいです!!悪役が多いので最後は悔しそうな表情で終わることが多いですがその表情もいい!あ、あとニコラスの相棒のジャスティン・バーサという人がかわいくて思わぬ拾い物をしてしまいました。ホクホク。

映画は内容が一番大切ですが男前がいることも大切ですね。例え多少つまらなくても辛抱強くみれるから(・∀・)
[PR]
by augleolabo | 2005-10-15 22:06 | 映画
ラジー賞をとった映画を借りるのは勇気がいりましたが借りてみました。
ベンジャミン・ブラッドが出てたのが背中を押しました。かっこええ。

ありゃりゃ、すごいCGです。スパイダーマンに追いつけそうなすばやさでハル・ベリーが飛び回ります。ただ違うのはかっこよさとヒーロー度がないこと・・・そのせいかひたすら唖然。
スシを食べるシーンもCGでは?早い!しかしそれだけがっつくなら、顔から食べれば・・・

猫になるといきなりバイクに乗れたりします。ムチも自在に操れます。猫ってすごいな。
もちろん雨に濡れるのは嫌いなようです。
ただ、うちの近所の猫と違って昼寝はしませんそこは社会人。

かなりラジー賞という偏見を植え付けられた状態だったので、やらしい目線で見てしまったようです。

DVDのスペシャルとして歴代のキャットウーマンを演じた女優達が出てきます。
これは一見の価値あり。インパクト大です。メインのひと。未だに目を閉じると顔が浮かんできます。(名前は忘れた)
ミシェル・ファイファーのキャットウーマンは好きです。彼女が好きなのでひいきですけど。

エンディング別バージョンも見れます。でも別にどんなエンディングでもいい。大して変わらないような・・・でもベンジャミン・ブラッドがもう一度見れてよかったかな。
シャロン・ストーンは他の映画のオファー来なかったのでしょうか・・・「悪魔のような女」好きです。でも綺麗でした。はい。
[PR]
by augleolabo | 2005-10-13 18:07 | 映画