映画感想、日々の雑記など書いてます。はじめましての方もコメントお待ちしていますっ。


by augleolabo
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:映画( 84 )

「恋するレストラン」

なんか安い豚肉買ったら吐き気が。
脂身のせいか、アタシの料理の腕前のせいか・・・たぶん前者だと・・・信じたい・・・
頼まれてもいないのに、吐き気止めを飲みつつ日記更新。

とんだドMのaugです。

書き終わる前にぶっ倒れたらすいません。



今日の映画は「恋するレストラン」です。

a0038661_0415013.jpg


ジャケかわいいですね☆

オランダ映画です。



医者になることを父に期待されている主人公。
内緒で勤めた先はレストランの厨房。
個性強すぎる厨房スタッフに唖然としながらもウエイトレスの女性に一目ぼれ。
新入りへの嫌がらせにも耐えながら彼女がいるから黙々と洗い場を担当します。
人種の違い、階級の違い、将来に悩みながらの、彼女との恋の行方は・・・




オープニングのテンポの速い映像にかなり期待しました。
会話も畳み掛けるように軽くて早い♪


そして早いテンポのまま映画は終わりました・・・


登場人物のキャラが濃い!!
めっちゃ濃い!そして主人公の顔も濃い!

悩みをどう解決していくのかな・・・って思ってるうちにチャッチャとエンドロールへ・・・



アタシ、置いてかれてるっっっ(汗)


だれることなく2時間弱見れたのはやっぱり面白かったからかな?
ちょっとノリについていけないままでした(苦笑)
ちなみにレストランが舞台ですが、おいしそうな料理はありません。

アタシの料理ほどではありませんが(自虐)


さて、いよいよ胃のむかつきが上昇してきました。

リバースする前においとまさせていただきます(汚くてごめんなさい)




←ここをクリックしたら1票入ります。気が向いたら押してやってください。
[PR]
by augleolabo | 2010-04-18 01:05 | 映画
昨日は久々に酔っ払いました。
下戸なaugです。いらっしゃいませ。
アクセス数を見てるともうこのブログは単なる独り言です(笑)
それもまたいいんですが(笑)

今日は「あなたは私の婿になる」です。
a0038661_1721452.jpg



サンドラブロックの恋愛もんです。

悪魔というあだなの編集長のサンドラと秘書のアンドリュー(俳優の名前忘れた)。
毎日傲慢な彼女に振り回されっぱなし。
カナダ人である彼女は国外追放を宣告されます。
とっさに思いついた言葉がのが「アンドリューと結婚します」。
結婚すれば国籍はアメリカになるから追放されなくてすむわけで。
唖然とするアンドリューに「私が国外追放されたら、あたなはクビになる」と告げます。
なんというパワハラ。
お互いの利益のため結婚を計画するが・・・




年齢差12歳のカップルです。
職場でサンドラのいいなりになっていたアンドリューが実家のアラスカで徐々に主導権を握っていき、それに逆らえないサンドラはかわいいです。

あいかわらずサンドラはラブコメうまいですね。でも毒にも薬にもならないけど(笑)
大歓迎してくれる90歳のおばあちゃんとお母さんの勢いに押されまくるサンドラはNYでの貫禄なし。
ちなみにお母さん役の人って「ギルバートグレイプ」でジョニーデップを誘惑してた人かな?
全然変わってなくてチャーミングでした。

ラストは想像を裏切らず、心を揺さぶられることもなく、穏やかに終わります。
こういう映画に大ドンデン返しはいらんかな。

サンドラは顔の骨格がガッチリしてるんで、体系も・・・と思いきや足細い!
まっすぐに長い!ヒールが似合いますね。あご割れてるけど・・・
肩も華奢でした。


最近「龍が如く」でケンカ道を歩んでいるのでたまにはこういう可愛い映画を見てみました(笑)


しかし・・・年の差12才って・・・
タラちゃんと伊佐坂先生んちの浮江さんくらい違う?



←ここをクリックしたら1票入ります。気が向いたら押してやってください。
[PR]
by augleolabo | 2010-04-17 17:48 | 映画
万博公園の桜も終わり、チューリップ祭りが開催されています。
桜の残ってる時期に行ったのですが、チューリップも咲いていて、1粒で2度おいしい(古い!!)状況でした♪

日光浴はいいもんですね。
どうもAUGです。今日は大文字です。小さな変化球で皆様のご機嫌を伺いにまいりました。

「シャーロック・ホームズ」観て来ました。
レディースデイで1000円でした。ありがたや・・・ありがたや・・・

シャーロックホームズの小説は一応全部読んでます。
シャーロキアンとはいえない知識の浅さですが、ホームズは大好きです。

NHKで昔やってたドラマは全部見てます。
だからかな、この映画のキャストを聞いたときぶったまげましたっ。

ろ・・ロバードダウニーJrだと?!アイアンマンの?!

a0038661_22463430.jpg


予告をみてさらにのけぞりました。


こ・・・この胸板はなんぞ?!!!

a0038661_22465834.jpg


相棒のワトソンはジュード・ロウです。

a0038661_2247309.jpg


・・・まじで?


ちょっと自分でイメージしていたホームズとの違いに、駄作か・・・?とか思ったり(汗)

やっぱイメージの中ではドラマ版のホームズが一番ぴったりだったもんで。

ドラマ版はジェレミー・ブレッドが有名でして、他の人のは見たことないけど、自分が小説を読んで想像していたホームズにぴったりだと思ってます。

a0038661_22474751.jpg



で、内容はというと・・・


これはこれで面白い!


かなりのアクション度ですが、同じベーカー街221Bに住む同じ名前の探偵さんと助手の話と思えば楽しいです。

ガイ・リッチー監督の映画は「スナッチ」しか見たことないんですけど(ブラピ目当て)、男性が魅力的ですね☆

次回に続くっぽい終わり方だし、2にも期待って感じです♪





←ここをクリックしたら1票入ります。押していただけたらこれからの励みになりますのでよろしくお願いしますっ!!
[PR]
by augleolabo | 2010-04-14 23:04 | 映画

G.I.ジョー

水周りの大掃除をしたのですが、コンロのガチガチがとれません(泣)
アタシもあの汚れのようにしつこくありたいとは・・・思うような思ってはいけないような・・・

掃除のあとの楽しみとして「G.I.ジョー」を観ました。

a0038661_16333578.jpg


「トランスフォーマー」の製作スタッフが集結。監督は「ハムナプトラ」の人。

特に出演人には興味なかったんですけど、アクションが大好きなのでコレをチョイス。



悪の組織「コブラ」VS「G.I.ジョー」
コブラは化学兵器を使用し世界征服を企んでいる。それを阻止しようとハイテク装備を備えた国際機密部隊G.I.ジョー。
主人公の元婚約者がコブラ部隊にいた。なぜか。



映像はすごいです。まずフランスのエッフェル塔がコブラの手によって破壊されるんですけど、腐敗していくサマがちょっと美しい。
いや、腐敗の速度がね。
エッフェル塔に行くまでにカーチェイスがあるんですけど、1着数百万のスーツを着ると壁も突き破れるし高くジャンプできるし、ロケットも避けれるわけ。
で、避けたロケット弾はどこに行くかと言うと周りを走ってる車に当たるわけ。
飛ばされたG.I.ジョー達も車にぶつかるわけ。フランス人涙目。
近道をしようとお店や列車を突き抜けていくわけ。フランス人涙目。
で、しまいにエッフェル塔破壊でG.I.ジョーはフランス政府に拘束されます。そりゃそうだ。


アクション映画での車の役割って移動以外に、爆発っていう効果がありますね、だいたい。

シエナ・ミラーが演技してるのを初めて見ました。ゴシップだけじゃないのね。
ブロンドバージョンと黒髪バージョンがあります。
悪役はどうしても黒髪が多いね。クールに見えるからかしら。あんまり似合ってないように思えましたが。

あとはイ・ビョンホンも出てました。忍者役で。こちらは特に違和感もなくなかなかの刀さばき。
そういえばメグ・ライアンの元夫も出てました。

続編出るんでしょうね。
そんな終わり方でした。

ともかくアクションが派手で目がすごくチカチカしました。
今ちょっと頭が痛い・・・

同じ製作スタッフならやっぱりアタシは「トランスフォーマー」のほうがいいな。
主役に特に魅力感じなかったし。
ノリは軽くて会話は楽しかったですが。

アクションながらハラハラ感ではなく目のチカチカ感を与えてくれます。


目薬必須。


すっごい楽しみにしてたぶん、自分の中のハードルが上がってたのかもしれません。

ちょっと拍子抜けでした・・・好きな方ごめんなさい。


←ここをクリックしたら1票入ります。押していただけたらこれからの励みになりますのでよろしくお願いしますっ!!
[PR]
by augleolabo | 2009-12-16 17:06 | 映画
明日は休みなので夜更かしです。
美容の大敵、しかし極楽な深夜の映画鑑賞(笑)

どうもaugです。

今日は映画じゃなくてドラマ版です。

アガサクリスティ原作のポアロ。

推理ものが好きなのでシャーロックホームズとかよく読みます。
何回も読みますね。

ポアロは原作を読んだことがないのです。しかしドラマはいくつか見てます。

ポアロ三昧です。

ノン。ムッシュ。が口癖に・・・ならないけど。


「5匹の子豚」
a0038661_051055.jpg


夫殺しの罪で絞首刑になった妻。その娘が成長して14年後、ポアロに真実を追究して欲しいと依頼します。
妻は執行前に娘に無罪だと手紙を出します。
夫は有名な画家。モデルの少女と深い仲になった夫を嫉妬から殺害したのか。



さまざまな愛の形があるんですね。

守り守られる愛。愛しすぎたための恨み。どちらにせよ切ない。
今回はヘイティングスもミスレモンも出てこないので終始重い雰囲気。
音楽も物悲しく、ストーリを引き立てます。

原作の方が面白いそうですが、ドラマもなかなかの評判です。
昼間に見る作品というより夜一人で見ることをオススメします。

ほんと切ない話です。

自分が今まで見たアガサクリスティの作品は結構、お金がらみの欲からくる殺人が多かったんですけど、今回は違いました。

うん。オススメです。



ここからはドラマと全く関係のない話になるんですけど、
こないだ職場のロッカーに入れてる消臭剤を持ち上げたら蓋が緩んでて通路にこぼしてしまいました。
アタシのロッカー周囲がえげつない匂いになりました。

とりあえずそのまま帰りました(苦笑)

アタシのロッカーの周囲の方々・・・すみません。




←ここをクリックしたら1票入ります。押していただけたらこれからの励みになりますのでよろしくお願いしますっ!!
[PR]
by augleolabo | 2009-12-09 00:51 | 映画

オリエント急行殺人事件

せっかく洗濯したんですけど気温が低くて全然洗濯物が乾きません。
今夜のパジャマがありません。

アンニュイな天気にはアンニュイな映画を。

アガサクリスティの「オリエント急行殺人事件」です。


a0038661_16512769.jpg


1974年のイギリス映画です。

ポアロはドラマは何作か見たことあるんですけど、映画はほとんど見てませんでした。


舞台が列車の中。なので犯人も限られた中からの推理です。



キャストが豪華だそうです。

アンソニー・パーキンス(映画「サイコ」)、イングリッド・バーグマン、ショーン・コネリー。

ごめんなさい、他の人はわかりませんでした。キャスト名読んでもわかりませんでした。


ポアロ役はドラマのイメージが強かったので、映画版は毒っけがあるように感じました。
誘導尋問するためだろうけど、口調強く責め立てたり、いやらしく笑ったり、レストランのメニューを破り捨てたり。
原作は読んでないんです。ドラマと映画、どちらのポアロが原作に近いんでしょうね。

アタシは気品高く、物腰の柔らかいドラマ版のポアロが好きです。愛嬌もあるし。


ラストは罪を憎んで人を憎まずですかね。
現実的にはどうかと思いますが、ストーリー的には悪が滅びた風でいいんじゃないかと。
流れるような音楽が豪華列車に合いますね。
落ち着くほどのクラシックな作品です。


ショーンコネリーが前を阻む車掌を軽々と持ち上げ通路を作り、かつ1発おみまいしたところはちょっとうけました。クラシックといえども。
さすがボンド。

胸板がハンパなく厚い。
顔よりも目をひく胸板。

いつもの片眉を上げるしぐさもセクシーでございました。



余談ですが、ショーンコネリーを見ると連鎖的に思い出すことがあります。


ショーンコネリー→薄い→ニコラスケイジ→ザ・ロック


調べてみたら、飛行家リンドバーグの息子が誘拐され、殺された事件に着想を得てこの作品を書いたそうです。



ここを押してUPという字を見せてください!((人д<o)(o>д人))プリーズ
[PR]
by augleolabo | 2009-11-28 16:50 | 映画

THIS IS IT を観ました

お久しぶりの更新です。
今までなにしてたか、とかはまた今度書くことにして、さっそく映画感想へ!

観て来ました!!
マイケルジャクソン「THIS IS IT」

a0038661_1938596.jpg



2週間限定って聞いてたんですけど、さらに2週間延長するとこになったんですね

行かれた人のブログなんか読んでたらラストに拍手があったとか、泣きそうになったとか・・・

IMAXっていうスクリーンがめっちゃでかくて画質もよくて音響もいいって方を見ました。
普通は1800円のところ、IMAXは2000円。

マイケル・・・さすがKING OF POPS・・・高額じゃないのさ。

劇場に入るとマイケルTシャツを着た人を2名発見。
しまった!スパンコール靴下でこればよかった!!(嘘)

パンフレットはもともと作成されていないようで買えず。

2時間弱なんですけど、まだ終わらないで・・・もっといろんなシーンを見たいってずっと思いながら見ました。

50歳とは思えない声・ダンスに驚愕。
スタッフに優しくも自分の意思を通すあたりプロ魂を感じます。
もちろん周りのスタッフもプロ集団なのですぐにマイケルの音をキーボードで拾ったり、ダンサーも合わせたり。
見てて気持ちよかったです。

ダンサー達の筋肉隆々に対してマイケルはめっちゃ華奢
なのにスピーディーな動き。
どうなってんだ?!

前日にPVやら曲やら予習していきました。
振りはPVを思い出させつつ、新しい要素を入れて作られていました。

衣装さんのインタビューでサングラスをかけないといけないほどのまぶしい衣装ができたって聞いて、それを着てるマイケルが見たかったな・・・と寂しくなりました。

なんであんな高音が出るんでしょうかね。努力+天性ってやつでしょうか。
しかも曲ってほとんどマイケルが作ってるそうです。

でもマイケルすっごくやせてた・・・

顔がサイボーグだとか崩壊してるとかもうそんなん気にならないほど素敵でした。

コンサートが実現されなくてすごく残念です・・・


エンドロール後にもちょっとおまけみたいなんがあるんです。

隣のおばちゃんはずっと手拍子してました。
ラストは拍手がありました。
みんな出口へはムーンウォークで向かってました(うそ)。

ちなみにトイレで手を乾燥させてるときに風の勢いがよすぎて髪が舞い上がった時に心で「HOOO!!!」って思いました。

きっと何人かは手を乾燥させながら雄たけびをあげていたと思われます。

興奮さめやらずって感じで帰ってきてとりあえずしたことは
ムーンウォークの練習。

なかなか難しいですね。

はやくマスターして患者さんの部屋にムーンウォークで回れるようになりたいです(うそ)


ここを押してUPという字を見せてください!((人д<o)(o>д人))プリーズ




「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」の映画詳細、映画館情報はこちら >>
[PR]
by augleolabo | 2009-11-06 19:38 | 映画
スターバックスのコーヒーを買ってきたんですが、ストックしてあった「カール・うめ味」との相性の悪さに驚きながら日記を書いています。
augですよ。こんにちは。


やっと見てきました。「セックス・アンド・ザ・シティ」
a0038661_15543548.jpg



券売所でこのタイトルを言うのが恥ずかしかったです。


平日の昼間もあってか劇場全員女性でした。しかも最前列近くまで埋まる混雑度。
公開されてちょっと経ってるから空いてるかな~なんて思って行ったんですが、前から3列目でびっくりするくらい大きな字幕文字を読んできました。


ドラマ見ずにいきなり行ったのですが、オープニングに軽く登場人物の説明があったので問題なく見れました+.゚(*´∀`)b゚+.゚



ドラマが終了し4年後。40代となった4人組はそれぞれ家庭・恋愛・仕事で大忙し。
作家として成功したキャリーは長年付き合ってきたビックと結婚を考え、夫との間に子供ができなかったシャーロットは中国から養子をもらい、サマンサは恋人とロサンゼルスに住み、ミランダは仕事と母親業の狭間でストレスをためていた。





女の友情っていいもんですね!
友達のために一生懸命になる。そして友達も自分のために一生懸命になってくれる。
一緒に喜び・悲しめる友達がいるっていいものですね。
アタシも友達大事にしよ。
今も大事にしてるけど、もっと大事にしよ*:.。☆..。.(´∀`人)

ファッションもすごいです。こんなの着れないな・・・ってのもありますが色使いやベルトの感じなんか参考になります。
めまぐるしく色んな服・鞄・靴が登場しファッションショーさながらです(実際、ファッションショーもありますが)。
エンドロールで使用されたブランドがザーっと出てくるんですが、SATCはすごい!!

こんなにブランドが出てきた作品初めてですヽ(゚Д゚;)ノ!!

延々と下から上がってきます。
「プラダを着た悪魔」もファッション色の強い作品でしたがこんなに多かったかなぁ。


みんな金銭面に余裕があるんですね、傷心のキャリーのためにメキシコ旅行したり、高級そうなお店での食事がうらやましい。
アタシの今の生活では、友達の傷心にはカラオケとランチがせいぜいです・・・(泣)

アタシと彼女たちとは次元が違いすぎますね。


ヒールを綺麗に履きこなしていて、最近ウエッジソールのサンダルで足首を使ってなかったアタシですが、今日ピンヒールのパンプスで出かけました。





1時間でつま先にしびれ出現

3時間でつま先の感覚なし・・・

帰りのバスは優先座席であろうが座りました

(空いてたんです!←言い訳)


帰ってきて靴を脱いだらつま先が赤黒い色になってました(怖)


そうか、キャリーはタクシーか。徒歩はないのか。


自分の生活に合わせた靴を。という学びが今日できました。



映画は面白かったのでドラマも見てみようかな~♪





映画ランキング参加しています。現在276位。覗いてみたら「down」と書かれていてしんみりしました。

ここを押してUPという字を見せてください!((人д<o)(o>д人))プリーズ
[PR]
by augleolabo | 2008-09-18 16:51 | 映画

「幸せのレシピ」

東京に旅行に行く予定だったのが直前で流れてしまって大人気なくしょげているaugです。
こんにちは。



「幸せのレシピ」を見ました。
某番組の細木和子さんのお料理DVDではありません。
キャサリン・ゼタ・ジョーンズ姐さんの映画です。


a0038661_1535156.jpg



高級料理店の料理長を勤めるキャサリン・ゼタ・ジョーンズは、料理に絶対の自信を持ち料理ファンも多い。
しかし料理にクレームをつける客と再三ケンカし、オーナーの指示でカウンセリングに通院中である。
自分の作ったルールの中で生活・仕事をする中、姉の急死によって姪を引き取ることになる。
子供の心をつかもうと奮闘するころ、店に陽気なシェフが採用される。






料理は苦手なんですが、料理番組は見るの好きなんです。
参考にして作ろうとまではなかなかいかないのですが。
いくつか料理が出てきますが、ちょっとアタシには高級料理すぎてヨダレは出ず。
料理ジャンルとしてはやっぱり「かもめ食堂」あたりがナイス。

ゼタ姐さんはきれいです。アヒル口のようなちょっと突き出た唇が可愛いですね。

この作品はハリウッドのリメイクだそうですが、原作は知りませんでした。
恋愛につながるスピードの速さに振り落とされましたが、なかなかハートフルな作品だったと思います。




同じアパートに住むゼタ姐さんに好意を寄せるいい人は、最後までいい人でした。


子守してベビーシッター紹介して、最後にはお客となる。



悔しくはないのか?んん?




ブログランキングに参加しています。クリック数が少なすぎて欄に表示されませんでした。
恥すらネタにします。

善意のクリックお願いします( ・_ゝ・)ゞテ゛スッ
[PR]
by augleolabo | 2008-09-11 15:37 | 映画

「ハンコック」

9月になりましたね。秋服を見ようと近所のショッピングモールに出かけたら軒並み閉店セールをしていました。
物悲しい秋はすぐそこまで来ています。augでございますよ。




今日の映画はウィル・スミスの「ハンコック」です。

a0038661_1673352.jpg



空を飛び、銃弾を跳ね返し、怪力をもつスーパーヒーローのハンコック。
しかし毎日酒を飲み女性にセクハラ、子供にも馬鹿にされるだらなしいヒーロー。
怒りやすく、事件を解決するたびに町は粉々。住民の嫌われ者のヒーロー。
いつもの調子で命を救った男がお礼として提案したのは、皆に愛されるヒーローへの指南。
ハンコックは皆に愛され必要とされるヒーローになれるのか。





ちょっとネタバレ含みますが、感想を。









ウィルスミスはかっこいいですね。彼のまつげがくりーんとカールしてるのを雑誌でみてからアップになるとまつげばかりに目がいってしまいます(笑)
「幸せの力」のウィルスミスより「インディペンデンスデイ」や「ハンコック」みたいなキャラの方が好きです。


後半から話の方向がちょっと変わってきてシャーリーズ・セロンが話しに絡んできます。

後半の二人のシーンはなんかX-MENみたい。
ハル・ベリー(ストーム)か?ってちょっと含み笑いをしてしまいました。
シャーリーズセロンは「イーオンフラックス」の時よりかっこよかった。


でもなんか制約みたいな設定はちょっと気になる。
無理矢理感が・・・。
けど、こういう作品ってそういうの気にしてたら楽しめないですよねっ!



愛されヒーローになるための助言を素直に従ってるハンコックは面白かわいい(●'-')








ブログランキング参加しています。読んでいただけたらクリックの応援お願いしますっ♪

押して(´・з-)(-ε・`)ネー
[PR]
by augleolabo | 2008-09-07 16:03 | 映画