映画感想、日々の雑記など書いてます。はじめましての方もコメントお待ちしていますっ。


by augleolabo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

オリエント急行殺人事件

せっかく洗濯したんですけど気温が低くて全然洗濯物が乾きません。
今夜のパジャマがありません。

アンニュイな天気にはアンニュイな映画を。

アガサクリスティの「オリエント急行殺人事件」です。


a0038661_16512769.jpg


1974年のイギリス映画です。

ポアロはドラマは何作か見たことあるんですけど、映画はほとんど見てませんでした。


舞台が列車の中。なので犯人も限られた中からの推理です。



キャストが豪華だそうです。

アンソニー・パーキンス(映画「サイコ」)、イングリッド・バーグマン、ショーン・コネリー。

ごめんなさい、他の人はわかりませんでした。キャスト名読んでもわかりませんでした。


ポアロ役はドラマのイメージが強かったので、映画版は毒っけがあるように感じました。
誘導尋問するためだろうけど、口調強く責め立てたり、いやらしく笑ったり、レストランのメニューを破り捨てたり。
原作は読んでないんです。ドラマと映画、どちらのポアロが原作に近いんでしょうね。

アタシは気品高く、物腰の柔らかいドラマ版のポアロが好きです。愛嬌もあるし。


ラストは罪を憎んで人を憎まずですかね。
現実的にはどうかと思いますが、ストーリー的には悪が滅びた風でいいんじゃないかと。
流れるような音楽が豪華列車に合いますね。
落ち着くほどのクラシックな作品です。


ショーンコネリーが前を阻む車掌を軽々と持ち上げ通路を作り、かつ1発おみまいしたところはちょっとうけました。クラシックといえども。
さすがボンド。

胸板がハンパなく厚い。
顔よりも目をひく胸板。

いつもの片眉を上げるしぐさもセクシーでございました。



余談ですが、ショーンコネリーを見ると連鎖的に思い出すことがあります。


ショーンコネリー→薄い→ニコラスケイジ→ザ・ロック


調べてみたら、飛行家リンドバーグの息子が誘拐され、殺された事件に着想を得てこの作品を書いたそうです。



ここを押してUPという字を見せてください!((人д<o)(o>д人))プリーズ
[PR]
by augleolabo | 2009-11-28 16:50 | 映画