映画感想、日々の雑記など書いてます。はじめましての方もコメントお待ちしていますっ。


by augleolabo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

豚に真珠

本日は山口県の親戚のお墓参りに行ってまいりました。
おいでませ。
関西弁と違ってまた、優しいですね~。
優しい言葉使いになりたいaugです。いらっしゃぁ~い。


今日は映画の話じゃないんです。もうこんな時間だから日付が変わっちゃう。
あんな駄文でも映画はなんだか時間がかかります。
たぶん、見てすぐ書かないから忘れがち。
思い出の消える速さは関西代表くらいにはなれるんじゃないでしょうか。
嫌なことは覚えてますけどね・・・(*З*)


今までお会いしたことがなかった叔母と初めて会ったのが去年。
本日は2回目になります。くつろぐ父と母をよそにキンチョウσ(´ x `;*)ンート・・・
気の利く言葉も思いつかず。
そんなアタシに叔母が「叔母ちゃんの着物似合うのあったらあげる。羽織ってごらん。」と。

着物はまったくわかりません。着方も種類もなにもかも。
そんなアタシに2枚(そもそも着物は枚でいいの?)譲ってくれました。
袖が短いのでお直し必要とのこと。
「それ亡くなった姉が着ちょったん」
おぉ、叔母さんの形見だ(´∀`)

帯がないと小声で母に言うと「おばあちゃんのがある。」
おぉ、祖母の形見だ(´∀`)


・・・(。-`ω-)ンー


母「いい機会だから着付け教室通わすわ」
叔母「着付けやら、料理教室やら(←行ってない、誰かと勘違い?)忙しいね」
父「覚えといて損はないやろ」



アタクシ着付け教室に通うことになりました。
この間アタシのセリフ一言もないんです。
着物を羽織ったまま進んでいく会話に呆然としていました。



まさか、まさかこのアタクシが着付け教室に通う日が訪れようとは・・・
座るとどうしても膝が開いてしまうアタシが・・・
旅館で借りる浴衣も着崩れするアタシが・・・



と、言うわけで今日の正式なタイトルは

豚に真珠。augに着物。


ということでよろしくです。




唄をやってた叔母の着物、踊りをしていた祖母の帯。

不恰好に着た日には背中から自然発火が起きないかと妙なプレッシャーを感じます。

スーパーナチュラル見すぎ。





ブログランキング参加しています。今日は映画感想じゃなかったけど、クリックしていただけると暑さも乗り切れそうです!

クリックして(´・з-)(-ε・`)ネー
[PR]
by augleolabo | 2008-08-19 23:36 | 今日のつぶやき