映画感想、日々の雑記など書いてます。はじめましての方もコメントお待ちしていますっ。


by augleolabo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

キャリーをビデオで見た

ホラーは昔から苦手なのですが年もくったとこだし、殻をやぶって見てみるかと恐る恐る借りました。
ジャケからして怖いですよ!なんで血まみれなんですか?!
目が合いそうで怖いです。ジャケを載せようかと思ったんですが私自身怖いのでやめます。

スティーブン・キング原作です。友達もおらず、母親はオカルトチックなさえないキャリー。
シシ・スペイセク(イン・ザ・ベッドルームの母親役)が演じてます。
同級生からいじめられ、怒りが頂点に達したとき、念動力を爆発させ見境なく殺します。
ラストのお墓のシーンは怖い!!と聞いていました。

怖いのやだけど・・・見たい!!

えーっとですね、その見せ場の怒り頂点のシーンは激しくとても体育館のパニック状態が伝わってきます。そこからあっという間にラストへつながるんですが・・・
ずばりそのシーンまでが長い!!長いよ!長すぎるよ!
ゆるーい学園生活がゆるーく映画の3/4くらいあったように感じました。
2回ウトウトしましたよ!

はやくジャケのシーンになってよ、と最後は早送りしそうになる始末。
ジャケのシーンはやっぱり怖い!目が怖い!
いじめはきついですね。女って怖い。

ラストね画面が2分割になってて迫力ありました。目が忙しかったですけど。

あのね、ジョントラボルタが出てます。若い!
「将軍の娘」のときの丸みはない!若い!細い!
意外に、あ、知ってるって顔が出てます。

シシ・スペイセクのシャワーシーンもありますよ。(ポロリもあるよ?)

構えてたほど怖くなかったです。
[PR]
by augleolabo | 2005-10-25 18:07 | 映画